てるうさって?

てるうさは、生産者であり消費者でもある。だからファーム&キッチン

  • Pocket
  • LINEで送る

てるうさは、農家であり一番近い消費者なのです。

岸和田にある畑、
『てるうさファーム』
では、
自分たちがおいしい、
安全と思う野菜を作っています。

堺・北花田にあるお店では、
てるうさファームで
採れたお野菜を売っています。

そして、畑で採れた野菜を
調理し、お店で提供しています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0481064113887047855.jpg

野菜を作って売る。

だけでなく

自分たちが育てた野菜を使って調理すること

それは、同時に
農家の料理をお客様に
食べていただけること。

その反応を
直接お客様から頂ける、
それが、最大のメリットと
思っています。

野菜の本来の味を見るだけでなく、使い勝手も考える

てるうさファーム&キッチンは
生産者であり、
一番近い消費者でもあります。

お店で調理するのは、
私やまじ。

私は、そんなに
難しい料理はしません。

いつも、家で作るような
そんな料理です。

お野菜を
買っていただける方は、
私と同じ、主婦の方が
ほとんどですから。

え~。
凝っている料理でないんですか?
なんだか残念。

と思われるかと思います。

簡単、手軽、でもおいしい。

それが一番大事だと
思っています。

てるうさファーム&キッチンは、
いわば
お野菜のアンテナショップ。

お店で食べた料理を
家でも作ってみたいな。
作れそうかも。

って思っていただける
場所なのかなと思っています。

おうちで調理することを意識してみる

ごはんは、ほぼ毎日食べます。


そのごはんを作る人は、
出来るだけ使い勝手が良くて
おいしいのがいいなと

思っています。

たぶん。
私がそうですから。(笑)

 『家で調理すると
こんな感じかな。』

『めんどくさいでこの野菜。』

『店で使うんやったら
ええけどな。
家では使いにくいで~。』
 
とか自宅で使う事を
想像してみます。

そして、
『おいしい。
この野菜意外とやるやん。』

『見た目ええけど、
あんまり美味しくないな。』

とか、意外な発見も
あったりします。

『こないだお店で出したら
めっちゃ評判よかったで~。』

とか、使い勝手や味、
お客様の反応などを
生産者のおっとーに

ダイレクトに伝えます。

生産者からの意見や要望も来る

逆に生産者側からも
色々意見や要望がやってきます。


『こんだけ時間や手間かけて
育ててんじゃ~。
なんとか、無駄なく
調理出来んのか~。』

とか、

『間引き菜とか
人参の葉っぱとか
ランチで食べてもろて
おうちでも使って
もらえんかな。』

『自分とこで種とって
育ててることアピールしてくれ。』

とか、
生産者側からの要望などをメ
ニューに取り入れたり、
お野菜ネタをお店でお話しさせて

いただいたりしています。

お互いの仕事は、ほとんど手伝わない

てるうさファーム&キッチンは、
私、やまじとおっとーの
2人でやっていますが、
お互いの仕事は、
しっかり分かれています。

意見交換はするけれども、
お互いの仕事を手伝うことは、
ほとんどありません。

多分お互い、得意、不得意が
はっきりしているのだと

思います。

私は、畑仕事、
ポンコツですから。(笑)

だから、お互い客観的に見れて、
率直な意見交換が出来るのだと
思います。
 

てるうさファーム 【畑の知識】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0481064113887065272.jpg

畑仕事は、植え付けや栽培も
大事ですが、

一番最初に関わる種のことから
始まります。

固定種・F1種など種の種類の事。

どんな品種にするのか、

どんな肥料を与えるのか、
肥料の内容と与え方など

土づくりで大事な微生物の事。
その微生物を育てる工夫。

有機栽培で問題視される
硝酸態窒素など。
れを出さないように
土づくりすること。

有機栽培の現状とこれから。
環境・気候の事。
など

毎年環境が変わる今、
色々試行錯誤を繰り返し
栽培しています。

日々、勉強です。

てるうさキッチン【料理の知識】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0865064113885709260.jpg

毎日の食事作り、
そのヒントになるように、

家庭での調理方法と使い勝手

調理中に発見する
野菜の生理現象。

食べやすくする工夫。

加工・保存方法の工夫。

一緒に使っている食材との相性や
食材を選ぶ基準。

などなど、
こちらも日々
試行錯誤工夫を重ね勉強中です。

情報共有で、栽培する野菜を選んでいる

ファームとキッチンが
お互い知識を共有できるように
情報交換を重ね。

時には、バトルを重ね。(笑)

栽培する野菜をセレクトし、
その野菜をおうちでも再現して
食べてもらいやすいように
調理して提供する。

そんなお店。
てるうさ
ファーム&キッチンです。

改めて書くと
なんか、たいそうで、
すごい取り組みやってます。

みたいな、感じですけど、
これがてるうさの日常なのです。(笑)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0481064113887064710.jpg

Follow me!

  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください